HOMEブログ店長ブログ >病院の床のワックスの剥離作業

病院の床のワックスの剥離作業

2019/11/06

先日行った病院の床のワックスのハクリ作業の写真です。

他業者に20〜25年間定期清掃を依頼していて1度もワックスを剥がしたことがなく、キャスターが付いている椅子を動かしたところのみ古いワックスが剥がれ白く見えてる部分。

古いワックスが積み重なって、古いワックスが変色・土足で使用している為、傷がつきやすく傷から汚れが入ってしまい、その汚れを完全除去できないまま新しいワックスを塗布して汚れに蓋。

踏み重ねてワックスと汚れが混ざり黒くビルドアップしてしまっている状態です。


ここまでくると床がどんな色だったかはっきり覚えておらず、もう長年使用していたし張り替えかな?

なんて思いがちですが、

今回は床が変色しているわけでなく、塗り重ねたワックスが変色している為、除去可能です!

1枚目の写真もワックスを剥がす為の薬剤を塗布していますが、1度や2度ではがせるワックスの量ではありませんでしたが、

根気よく作業を行い、アフターの写真までキレイになりました^_^

あれ?
自分のお店の床ももしかしたら綺麗になるのかな…?

と思ったのであれば一度ご連絡ください。

現地調査を行い、取れる汚れなのか一緒に見てみませんか?

関連のブログを見る